スマホ キャッシング 即日

多重債務にならないよう注意!

キャッシング即日ができる会社というのは、アコムにしてもモビットにしてもとても使いやすく、便利なものです。それだけに、経済感覚が欠如した方だと多重債務に陥ってしまう場合もあります。ここでは、そのような危険に陥らないためのポイントや知識などについて書きます。

 

多重債務に陥る人々の心理構造について

多重債務はいけないということは誰もが知っていることですが、なぜその状態になってしまうのか、ここでは分析したいと思います。こうした方々は絶対的な年収が少ないわけではありません。たとえば夜のお仕事をしている方などで、収入自体は多いということもよくあります。しかし、その稼ぎ以上に使ってしまう金額が多いのが問題なのです。

 

なぜお金を使ってしまうのかという原因が一番の問題

このようにお金を使ってしまう原因は、もちろん人それぞれです。たとえば女性で風俗のお仕事などをしている場合、その仕事自体がストレスの原因となっていて、そのストレス解消のために散財してしまうということが多いです。そして、お金を使ってしまうからまたお金が必要になり、風俗のお仕事を増やして、またストレスが増える…という悪循環に陥ってしまっている方も結構います。このように「お金を使ってしまう原因」がわかっている場合、まずはそれを根絶するというのが、キャッシング地獄に陥らないために一番大切なことなのです。

 

金利の計算方法を簡単に考えよう

こういう多重債務になってしまう方は、ほぼ確実に金利の計算をしていません。自分の借入総額の把握もしていません。借入総額の把握くらいは大体はしていますが、金利の計算はしていないということがほとんどです。金利の計算をしない理由は「知るのが怖い」というのもあるのですが、「金利の計算方法を難しく考えすぎている」ということもあります。金利の計算は、「10万円1ヶ月借りたら、1500円の金利」と考えておくといいです。クレジットカードでもカードローンでもだいたい同じです。(年率18パーセントの場合)

 

どこのカードローン会社でも、この計算方法でいいのか?

ほぼこれでOKです。アコム、プロミス、モビットなど、少額の借入の場合はすべて実質年率18パーセント程度なので、この金利になります。イオン銀行のカードローンBIGの場合は、審査が厳しい分、最大でも金利が14パーセント程度なので、もっと安くなります。18パーセントより高い金利というのは、法律によって禁止されているので、これ以上利息が高くなることは、ヤミ金でも無い限り、ないのです。

スマホキャッシングのランキング