スマホ キャッシング 即日

クレカとカードローンの違い

買い物ができるかどうか

カードローンは、それを使って買い物ができません。たとえばコンビニのレジで「カードで」といってプロミスのカードを出したりしても、当然と言えば当然ですが買い物はできないのです。これに対して、クレジットカードはできます。そして、カードローンの目的である「現金を借り入れする」ということも、クレジットカードは「キャッシング枠」によって出来ます。では、クレジットカードの方が便利なのでしょうか?

 

 

クレジットカードのキャッシング枠は小さい

まずクレジットカードのキャッシング枠のデメリットとして「限度額が小さい」ということがあります。もともと買い物のためのカードですから、現金を借り入れすることは想定していないんですね。なので、審査によって返済能力が低いと判断された方の場合、買い物枠がつかなかったり、あるいは限度額が小さくなったりします。

 

 

クレジットカードの買い物枠は審査が厳しい

私の体験談からいうと、クレジットカードの買い物枠は審査がカードローンより厳しいです。上にも書いた通り本来買い物に使うことを目的としたカードですし、買い物よりは現金の借り入れの方が破産のリスクがありますから、消費者の破産を防ぐために、貸金業法によってあえて審査を厳しくするようにされているわけです。なので、私の体験談の場合、たとえばJCBのカードは、買い物枠はもらっているけど、キャッシング枠はもらっていない…ということがあります(ちなみに、ショッピング枠は80万円まであります)。

 

 

即日融資を受けるなら、カードローンがおすすめ

その日中にお金が必要という場面で、そこからクレジットカードの審査を受け、キャッシングをするというのは、かなり難しいです。そういう利用者をクレジット会社が求めていないからです。これに対して、モビット・アコムなどの消費者金融系の貸金業者などは、即日借り入れを奨励しています。もちろん審査はありますが、それに通りさえすれば誰でも即日振込みしてもらうことができるので、当日中にお金が必要という時には、カードローンを申し込むようにしましょう。

 

 

すでにクレジットカードを持っているなら、そのキャッシング枠を使おう

上のように書いたものの、すでにあなたがクレジットカードを持っていて、しかもそれに現金の借り入れの枠が設定されている場合、それを使うのが一番です。コンビニ・銀行のATMで、簡単に現金の借り入れができます。審査を受けるまでもないということです(すでに以前に審査をしているので)。なので、そういう方はアイフルなどの消費者金融系のキャッシング会社より、断然クレジットカードの方がいいでしょう。

 

スマホキャッシングのランキング

カードローンの基礎知識 【スマホでキャッシング即日】記事一覧

これはOKです。といっても、審査の申込みを同時にするのはやめた方がいいです。審査が混乱しますし、それをわざと狙っていると思われたら、審査通過するはずだったカードローン会社でも落ちてしまう…という可能性が高いからです。なので、審査の申込み自体はあくまで一社ずつするようにしましょう。では、何社とも契約するというのは、どういうことでしょうか。総量規制の範囲内で、何社でも借りられる総量規制というのは「年収...

即日融資

人間、どんな場面でも焦らないでいいに越したことはありません。しかし、一寸先は闇というのが人生です。たとえば友達の結婚式など主に冠婚葬祭などの事情によって、突然お金が必要になるということはよくあるでしょう。そのような時、日々の収入だけでは補いきれない時があります。そういう時に活躍してくれるのが即日融資可能なカードローンなのです。当日何時までに申込みすれば、その日中に振り込まれるか?午前中に申込みすれ...

カードローンの審査で見られるポイントは、ごくごく基本的なもの。多くの方々が、こういうことをチェックされるだろうな、と感じているだろうことです。たとえば年収、職業、借入総額などですがこれらの主だった条件で審査に通るかどうかは大体決定すると考えていいでしょう。その他、おまけというかやや影響を及ぼす項目というのもいくつかあります。住んでいる家の居住年数なども聞かれる審査に微妙に影響する条件の一つに、今住...

即日振込みをしてもらうための一番の条件は、午前中に申込みを済ませる…ということです。午前中でなくても間に合うことも多いのですが、午前中だったらほとんどのカードローン会社で確実に間に合います。というのは、銀行の営業終了の時間が15時で、そこから審査&振込手続きに必要な時間を逆算すると、大体3時間前…つまり正午以前に申込みする必要があるのです。正午以前ということは要するに午前中ですから、午前中に申し込...

カードローンで増額・増枠を実現することは簡単です。ただコツコツ返済実績を積み重ねる…ということだけです。つまり、遅延などをせず、毎月確実に決められた金額を返済していくということ。もちろん、こうした約定返済だけではなく、任意返済(繰り上げ返済)をどんどんするというのも効果的です。つまり、臨時収入が入った時に、それをどんどん返済にまわす…という具合ですね。このような繰り上げ返済の多さも、貸金業者からは...